出版社・著者の方へ

【解剖学の教科書】臨床のための解剖学のレビュー・感想・評価の比較

未分類

特徴

大きく、重いがとても詳しい。学生のために書いたと序文にあったが、学生の興味をひこうとする工夫や臨床につなげて上げようという工夫を感じる本だった。しっかり勉強したい人にはオススメできる。

アメリカで最も売れている解剖学の教科書との情報もある。

書籍情報

 

長所

・臨床事項と関連した項目はどの教科書よりも多い。椎弓切除術など、手術の術式まで記載されている。外科志望の人は興味を持って勉強できる様になるだろう。

・図も豊富。わかりやすさのために、実際とは違ったカラフルな絵を載せたものもある。

・文章は記述的にかかれており、標準解剖学のような箇条書きに近いものとは対照的

短所

・詳しさの裏返しでもあるが大きく、重い。

読んだ人の感想

ライバル本

 

 

レビューしているサイトのまとめ

 

[レビュー誘導]

 

レビューの投稿・コメント